新生児/小児科救急搬送

Samitivej Sukhumvit Hospital
毎日 24時間
66 (0) 2022-2222
Please select your language

救急車・救急ヘリの派遣要請は、サミティヴェートの代表電話020-222-222まで日本語で。

緊急性の高い救急・外傷。
バンコクはもちろん、タイ国内からの救急要請、
国外からの医療搬送にもスピード対応。

    • 救急車が出動するまで <120秒>
    • 多科における認定専門医 <2000人>
    • 航空医療搬送実績 <8万km(地球2周分)>
    • 小児救急治療 <24時間>

 救急車

“スピーディベア”の愛称で、車体はカラフルでキャラクーが描かれており、小児患者様のためにデザインされています。お子様の恐怖心を無くし、ご両親に安心感を与え、ストレスを軽減させます。救急車は、最新鋭の医療機器により、新生児からお子様までの幅広い年齢の患者様に対応します。医療チームは、医師、看護師、小児専門医により構成されています。救急車はバンコク周辺での搬送を提供しています。

航空救急

当院の航空救急サービスは、国内外にサービスをご提供しています。ヘリコプター搬送はバンコクから250km圏内にご提供しています。飛行機搬送は、遠方にいる患者様に素早い搬送をご提供しています。また、ベトナム、バングラデシュ、中国などの近隣諸国からの搬送も行っています。

航空救急を担当する医師と看護師(フライトナース)は、小児治療のスペシャリストであり、 飛行中の医療ケアなどについての、航空医療訓練も受けています。通常使用する医療器具は、ヘリコプターや飛行機での搬送の爆音により使用することができません。航空救急に特化した医療機器と装置が必要であり、医療機材による航空機のナビゲーション装置への影響にも配慮したものでなければなりません。
患者様の安全が第一です。症状について情報を受けると、医療プロチームは患者様の症状と状態の安定性を診断し、航空搬送が可能かどうかを判断します。航空救急が最善策となった場合、航空担当オフィスに連絡を取り、出発前に天候の確認を行います。チーム一丸となり効果的、効率的な航空救急サービスをご提供します。

メディカルエスコート

状況から見た救急搬送の必要性と航空搬送のコストを必要としなかった場合、そして、患者様が歩行可能な場合、“メディカルエスコート”のご提供を行っています。メディカルクルーにより、患者様の身体的状況を確認し、航空機使用も含めた移動方法をご案内します。

航空医療:

  • 新生児医療
  • 小児医療
  • 小児集中医療
  • 救急医療
  • 心臓医療
  • 集中医療
  • 新生児集中医療看護
  • 小児集中医療看護
  • 集中医療 / 冠疾患医療看護
  • 航空看護

全ての医療従事者は専門分野において、最新のライセンスまたは資格の認定を行っています。また、5年以上の救命救急での経験があり、現在保有している認定の維持と、二次救命処置 (ACLS)と一次救命処置 (BLS)そして、小児二次救命処置の取得を行っています。

ベッドサイドからベッドサイドへ

全ての新生児、お子様の患者様への医療サービスが含まれ、ご家族も患者様とともに搬送を行います。下記のアレンジを行います:

  • ベッドサイドからベッドサイドへの完全なサービス
  • 航空会社への医療的必要事項の手続き
  • 出発と受入れの調整
  • 必要な場合の医療スタッフと機材の手配
  • 救急車の手配

設備と医療技術

  • ECGとマルチパラメータモニター
  • 除細動器
  • 新生児と小児輸送用のベンチレーター
  • 注入シリンジポンプ
  • 呼気終末炭酸ガス濃度
  • 移動式吸引機
  • 新生児と小児へのアドバンス ライフ サポート
  • 搬送用保育器
  • 新生児と小児の動作抑制