小児胃腸器・肝臓科

第1ビル 2階 小児科

小児の消化器や肝臓の疾患に対する診療を提供しています。

対象となる主な症状

  • 下痢/おなら
  • 血便
  • 便秘/お腹の張り
  • 嘔吐/胸焼け
  • 腹痛
  • いびき/睡眠不足
  • 体重増加不良/成長障害/食欲不振
  • 急に泣き出す/暴れ出す
  • 貧血
  • 喘息

主な対象疾患

  • 慢性的な便秘、成長の遅れ、痔、便失禁、ヒルシュスプリング病
  • 牛乳・たんぱく質アレルギー
  • 消化管ポリープ
  • ウイルス性、毒性、肝臓肥大による肝炎
  • 遺伝性疾患

サービス内容

  • 呼気検査
  • 上部・下部消化管内視鏡検査
  • カプセル内視鏡検査
  • pHモニター検査(逆流性食道炎)
  • 消化管造影検査
  • 消化管内圧検査
  • フィブロスキャン
  • CTスキャン、MRI、MRCP
  • 牛乳、食物アレルギーテスト (食物経口負荷試験とSPT法)