小児アレルギー科

第1ビル 2階 小児科

診療内容

小児アレルギー科では、小児アレルギー専門医によるアトピー性皮膚炎、食物アレルギー、気管支喘息などをはじめとした小児アレルギー疾患の診療を提供しています。
このアレルギー診療は米国のJCIよりアメリカ国外では初めてクリニカルケアプラグラム(CCPC)に認定されました。

  • 気管支喘息
  • アレルギー性鼻炎
  • 副鼻腔炎
  • アトピー性皮膚炎
  • 食物アレルギー
  • じんましん、薬物アレルギー
  • その他

主な設備と機器

  • 喘息患者への発作時の呼吸ケア、慢性のアレルギーに対する長期的ケア。特に肺機能の定期的な臨床評価、呼吸器のリハビリなど。
  • パッチテスト
  • イムノキャップ(アレルギーの原因検索をする血液検査)
  • 肺機能検査
  • 免疫検査

小児アレルギーに関する当院医師の記事

  1. タイ在住の日本人の小児に多いアレルギー