Share the message

新型コロナウイルス感染症対策【急を要さない診療・検査・手術の延期】と【面会制限】について(20/02/28現在)

 

【2020228日現在】

 

サミティヴェート病院スクムビットでは、新型コロナウイルス感染症の拡大を踏まえて、当面の間、タイ国保健省が指定する日本などの感染拡大国からタイに入国された方につきまして、『入国日から14日間』は下記をお願いすることとなりました。

 

  1. 急を要さない診察・検査・治療・手術の延期もしくは中止
  2. 入院病棟への来訪・面会の原則禁止

 

本対応は20223日付のタイ国保健省の「新型コロナウイルスの感染が拡大している地域からタイへ入国した場合、少なくとも14日間の自己観察を行うよう協力を要請する」という発表を踏まえたものです。

皆さまのご理解、ご協力をお願い申し上げます。

 

なお、緊急の診療が必要となった場合は入国後14日間未満でも受け入れをいたします。

 

サミティヴェート病院スクムビット

 


 

感染拡大国からタイへ入国した方で、37.5度以上の熱があり、せきや鼻水、のどの痛み、頻呼吸、呼吸困難のいずれかの症状がある場合は『必ず来院前に』、『病院へ電話で』連絡をお願いいたします。

 

サミティヴェート病院スクムビット

日本人相談窓口 020-222-122(日本語/毎日7時~20時)

代表 020-222-222(英語・タイ語/毎日24時間・緊急時は必要に応じて日本語対応可)

 

 


新型コロナウイルス【日本人から寄せられている質問(20/01/30現在)】

日本人医療職ボランティア通信#5「新型コロナウイルス【信頼がおける情報源】」(20/02/05)

日本人医療職ボランティア通信#6「新型コロナウイルスについて正しく知ろう」(20/02/25)