Share the message

サミティヴェート病院スクムビットを利用される皆様へ ~新型コロナウイルス感染症予防のための留意点~

タイにおける新型コロナウイルスの流行がほぼ鎮静化されたことによって、行動制限が緩和されるフェーズに入りましたが、サミティヴェート病院スクムビットでは、通常診療を行うとともに、引き続き必要な感染対策を実施してまいります。

 

当院には、がんや難病の方、妊婦さんや生まれたばかりの赤ちゃんなどが来院・入院しています。このような身体の抵抗力が弱い患者さんへの感染を防ぎ、ひいてはあなたご自身を感染から守るために、病院を受診する際には以下の留意点を守ってくださいますようお願いいたします。

 

【受診時の留意点】

 

1. 「感染しやすい状況にあった方※1」で、かつ「発熱、せき、鼻水、のどの痛み、息切れのいずれかの症状がある方」は、通常の受付をせず救急外来(ERを直接受診ください。

 

※1 感染しやすい状況とは:

  1. 流行国への渡航歴(ご本人だけでなく、ご家族や職場同僚の渡航歴を含めます)
  2. 多数の人が集まる場所へ行った※1
  3. 感染が確定した方に濃厚接触した(確定患者の同居家族、または2m以内の距離で会話・会食などした友人・同僚など)
  4. 観光客や多数の人と接する職業

 

2. 上記に当てはまらない方は、下記の図の通り受付・予約を行なってください。

※下図は当院入り口に掲示しているポスターです。入り口にて行き先を確認ください。

 

3. マスクをつけてご来院ください。

 

COVID-19以外のご病気の相談、また、COVID-19に関連して、感染の可能性や、病院受診してよいかどうかなどご質問がありましたら、お電話ください。

 

サミティヴェート病院スクムビット日本人相談窓口 電話 020-222-122(毎日 7時~20時)