Share the message

新型コロナウイルス特設クリニック設置にともなう受診の留意点(21年1月5日)

サミティヴェート病院スクムビットを利用される日本人の皆様へ

 

タイでの新型コロナウイルスの市中感染が急速に拡大しています。日本人コミュニティ内での大流行も懸念される中、当院でも、さまざまな相談や、心配で受診される方々が増えてきました。ご自身はもとより、ご家族、ご同僚、取引先の方々を守るため、今後も一人ひとりがタイ国保健省が呼びかけている感染予防を心がけ、病院受診時には以下の留意点を厳格に守ってくださいますようお願いいたします。

 

【病院受診の際の留意点】

    【重要】「COVID-19検査を受けたい方」は「症状のある・なしに関わらず」、まずは日本人相談窓口に電話をお願いします。状況・ご希望に応じてご案内や予約受付をします。電話番号:020-222-122(毎日/7時~20時)
    **************************************************

  1. 感染しやすい状況にあった方※1」で、かつ「発熱・せき・鼻水・のどの痛み・息切れ・味を感じない・においを感じないのいずれかの症状がある方」は、通常の受付をせず、救急外来(ER)を直接受診ください。

 

  1. 感染しやすい状況にあった方※1」で、かつ「無症状の方」は、通常の受付をせず、呼吸器症状特設クリニック(ARI)を直接受診ください。

 

  1. COVID-19検査を受けたい方※2」は、通常の受付をせず、呼吸器症状特設クリニック(ARI)を直接受診ください。

 

  1. 「感染しやすい状況にはなかった」が、「発熱・せき・鼻水・のどの痛み・息切れ・味を感じない・においを感じないのいずれかの症状がある方」は、通常の受付をせず、呼吸器症状特設クリニック(ARI)を直接受診ください。

 

  1. 「何らかの症状がある」が、「感染しやすい状況になかった方」は、通常の外来(内科・耳鼻科・小児科など)を受診ください。

 

※1 感染しやすい状況とは:

a. 感染が確定した方に濃厚接触した(確定患者の同居家族、または2m以内の距離で会話・会食などした友人・同僚など)

b. タイ政府が発表する感染状況が特に深刻な区域への行き来をした(ご本人だけでなく、ご本人だけでなく同居家族や同僚などの来訪歴を含めます/1月5日現在、サムットサコン、ラヨン、チョンブリ、ジャンタブリ、トラート、バンコク:バーンクンティアン、ノーンケーン、バーンパラット)

※2 「症状がない場合」、保険は使えません。

 

☆病院の各入り口に日本語のポスターを掲示していますのでご参照ください。

 

【お知らせ】

    •呼吸器症状特設クリニック(ARI)

    1月6日(水)から、第2ビルP1階(産婦人科外来の真下の駐車エリア)に設置します。
     
    •COVID-19検査(PCR法)の費用

    検査費を4,500THBに改訂しました。(医師診察料・病院サービス費含む)
     
    •COVID-19検査(PCR法)の結果が出るまで

    1月5日現在、検体採取から24時間以内に結果が出ています。

     

    COVID-19以外のご病気の相談、また、COVID-19に関連して、感染の可能性や、病院受診してよいかどうかなどご質問がありましたら、お電話ください。
     
    サミティヴェート病院スクムビット

    日本人相談窓口 電話 020-222-122(毎日 7時~20時)
     


     

    Rate This Article

    User rating: 3.41 out of 5 with 17 ratings