社長ごあいさつ

皆さま、サミティヴェート病院グループへようこそ。私たちの歴史は、病床数100の小さな病院からはじまりました。

現在では年間100万人を越える方々に利用いただいており、このうち40%は外国人の方々です。サミティヴェートの医療チームは、皆さまに良質なサービスを提供するという揺るぎない信念のもとで活動しています。現状に満足することなく、医療シンポジウムを主催したり、スタッフを国内外の会議や研修に派遣したり、独自の学習プログラムを通じて、最先端の医療スキルと知識を継続的に習得できるよう努めています。

最高の医療を目指す私たちの試みは世界保健機関(WHO)や国際病院評価機構(JCI)にも高く評価されています。サミティヴェートの3つの病院(スクムビット、シーナカリン、シラチャー)はJCI認証を取得しています。

サミティヴェート病院は、医療面における皆さまの生涯にわたるパートナーになりたいと願っています。医療ニーズを予知し、病気を予防し、診断し、治療することにより、皆さまが良好な健康状態を維持できるようお手伝いします。サミティヴェートは皆さまにまごころのケアを提供します。

チャイラット・パントゥラアムポーン医師
サミティヴェートグループ社長

サミティヴェート病院グループ社長